えびせんネタまとめ

更新頻度高

うずらの話

うずら 知識が豊富で常に冷静な態度を崩さない迷子少女。水魔法が使える。えびせんに保護され旅を共にすることに。長い間外の世界にいなかったので世間には疎いが興味はある。意外と悪戯好きで人を困らせるのが好き。すぐ人を小馬鹿にする癖がある。 __ 時の…

かもめの話

かもめ 穏やかな外見と口調にそぐわず毒舌や下ネタを吐いてくる半植物半人間の人工生物。その為か心身共に快不快を感じ取れない。何が起ころうが動じない為周りから恐れられることも。臓器を見るのが好きな元エリート魔法使いで、えびせんの治療担当 __ もと…

からすの話

からす 要領がよくお調子者な美少女(男)。自他とも認める超絶美貌で男を引っ掛け底辺部隊の経済面を支えている。普段は小悪魔ぶっているが内面は割と真面目で奥手な思春期少年である。苦労人ツッコミポジとナルシスロマンチストボケを両立させる。 自他共認…

こばとの話

こばと 食欲旺盛でじっとしていられない快と不快と直観のみで行動する少数民族出身の野生児。身軽な上に破壊力もあるが、ひたすらに運が悪くよく空振りしたり罠に引っかかる。昔女だから弱いと言われたことを根に持っていて強くなるために旅をする。 __ こば…

精神面の比較とか

からすさんは防御紙だし攻撃も大したことないしせこい戦い方しかしないけど、メンタル面の強さはダントツ どんだけ悪口言おうが全く効かないくらい自分を強く持ってる その辺は両手で走る汽車を止められるけど心傷付きやすいすずめとは正反対 常識や一般道徳…

ひとくちこばなしまとめ

こばとさんが拾ってきた小さいトカゲが3日ででかい恐竜みたいなのになって巣に帰っていく話 こばとはでかくしてから食べようと思ったのにって残念そうで、からすとすずめは大泣きして見送る うずらは終始外の生き物本当に訳わかんないって顔してる かもめは…

シチュエーション別ひとくちネタまとめ

食べ物を粗末にしたのをみたら、こばとは食べるの大好きなのですごく怒るし自分がぐちゃぐちゃになったの食べる からすは元の動物が救われないからよくないって考え方で説教する、自分が食べ物残すときは人に押し付ける すずめは昔まともな食べ物食べられな…

魔法国の世界観

まとめめもにも用語的なの載ってたりします えびせんの名前はみんな仮の名前って話は前してたけども、本名は生まれた時に初めて呼ばれた言い方で一生固定されるし、その名前が魔法や呪いの対象にする時必要だったりする 相手に本名教えるとどんなに離れても…

ひとくちかけあい絡み類まとめ

うずらさんがちょっと水を喉に詰まらせて咳き込んだだけで大丈夫!?って言いながら期待の眼差しでメスを取り出すかもめとそれを見たすずめがそんなに深刻な病状なのかと涙目でかもめをガンガン揺さぶるからちょっとしたことですぐえびせんは大騒ぎする __ す…

かもめとすずめ

かもめ→すずめ 同じ班 主な患者さん 恩人であり魔力ないもの同士でもあるすずめ→かもめ 同じ班 若干意識してるのは、人に手当されなれてないから __ 初めはすずめさんがかもめのダイレクトすぎる言動とか間違って覚えたスキンシップ(セクハラ)とかに翻弄され…

こばととからす

こばと→からす 同じ班 一緒にいて一番楽しい、小食なのでよくこばとに食べ物くれるからす→こばと 同じ班 やたら振り回されて苦労してるけどちょっと気になる存在 __ こ ばとさんが綺麗な景色が見えるとこにみんなを連れて行った時に、かもめが女の子ってこ…

殺伐としたなにか

直接殴るタイプのキャラの腕が切断されて攻撃のしようなくなって立ち尽くすやつとか、足が速いとか蹴りで戦う子は足をもぎたい 主君やヒロイン守って自らが盾になって槍の猛攻受けてあちこち串刺しになって気絶しつつも倒れないみたいなのも好き 自宅っ子は…