えびせんネタまとめ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えびせん年取ったら

えびせん 本編後ネタ

こばとさんはおばあちゃんになっても木とかひょいひょい登ろうとするけどすぐグキってなってそう 孫に止められてもまだそんな年じゃないって強がりながら関節ボキボキ言わせてる頑固ババアになるに違いない からすさんはなぜかシワ1つないピチピチでめちゃくちゃ怪しいし性別どころか年齢も迷子なる

うずらさんは永遠にロリのままだけど、みんなに合わせてちょっとずつキウイさんにこっそり教わった幻術で見た目詐称してたらいい このまま本当に年を一緒に取れたらって考えながらみんなを看取ったあとは元の姿に戻って突然冒険者たちにいたずらを仕掛けてくる謎の少女にでもなるんじゃないかな

でもなー一人だけ置いていかれるのが辛くなって顔見せなくなるうずらさんもいいよなー もう村に帰れたんだから貴方たちに用はないっつってさっさと引きこもるうずらさん、手紙を出しても時間の経過が怖くてポスト見に行けなくて、みんなが心配して出した手紙で玄関が封筒だらけになったりとか(うずらさんその後参照)

からすさんは年取ったら美容整形かもめにお願いするけど、年を取るにつれて垂れた皮膚がその重みに耐え切れなくなって縫い目が突然引き千切れるかもよとか言ってこられてから怖くて頼んでない でも母に教わった魔法薬の調合を覚えて若返りの薬を作ったりする

生命の維持に関係ないならする必要ないよねって初めは整形してくれなかったけど、からすが病気や怪我じゃなくても皮膚を切れるのに?断っちゃっていいの?って口説いたから整形手術してくれるようになった

すずめはおじいちゃんみたいなおばあちゃんになるんだろうなー 魔法国が変わってきて、魔法が使えない人でも移動しやすいように車が作られたとしても、走って他の子に会いに行くからめっちゃ健康的だし体力の衰えをしらない めっちゃ元気そうなのに病気とか隠すから突然ぽっくりいきそうなとこが怖い