えびせんネタまとめ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

王様のとこに嫁がされる系こばとイフネタ

こばとが王様に見初められたとかで山奥の武人一家から連れ去られて突然第十三夫人とかにされるパロ こばとはずっと戦士になる為に頑張ってたのに今日から死ぬまでお嫁さんとして知らん男のご奉仕しろって言われたらはあ?って思うし、まず大して自分より強そうとも思わない誰かの 下につくのなんかこばとが受け入れるはずない

最初はうだうだ暴れて綺麗な衣装とか引き千切ったりふすまドミノ倒しして部屋の中めちゃくちゃにしたりご飯準備中の裏方に飛び込んできて飯を貪り食ったり強制的に自分を嫁にとった王様には唾を吐いて動物みたいに威嚇したりしてそう

こばとが一度脱走しようとするけど魔法で、城の周りに幻術の結界貼られててどう通っても同じ道に戻ってきてしまうような作りになってて帰れないと悟るやつ そのうちストレスで自分の髪の毛引っこ抜いたりし始める頃に女の子のふりして嫁になったからすに声掛けられるこばと

こばとさんが王様の手に堕ちたようなふりをして王様油断させ、からすのシナリオ通りに城の崩壊させることに成功させるやつ こばとさんは自分を侮られたりするのが許せない人でひたすら強さや順位に執着してしまうし復讐心や下克上精神も豊富

ついでに自分のことしか考えないから他の住民のことは置き去りに城の崩壊を見ながら満足そうににやっとして結界の崩れた場所から元のうちへ戻っていきそう 

からすさんは財宝目当てですぐ出て行くつもりだったけど、こばとの気持ちや他の連れ去られ嫁の為に王を滅ぼす筋書きを思い描いてヒーローのつもりになってしまうタイプだと思われ からすさんは悪い子じゃないけど少しロマンチストで理想主義なとこがあるから自分がこれだと思った考え方に溺れてそれが一番いい方法だと思い込んでしまうとこもある

 


 


mari-ebisen.hatenablog.com