えびせんネタまとめ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとくちかけあい絡み類まとめ

うずらさんがちょっと水を喉に詰まらせて咳き込んだだけで大丈夫!?って言いながら期待の眼差しでメスを取り出すかもめとそれを見たすずめがそんなに深刻な病状なのかと涙目でかもめをガンガン揺さぶるからちょっとしたことですぐえびせんは大騒ぎする
__
すずめさんが「お前ら絶対隠せよ!!!防御陣営を崩すな!!!」とか言いながらみんなをまとめてからすさんのモザイクになるやつ こばとが好奇心で見ようとするとうずらが「やめとけば、目が汚れる」って言ったのを聞いてひでえ!っていうからす かもめは僕がやりましたってタスキかけられてる
__
すずめさんが男の人にナンパされたら本当珍しすぎて本人が若干喜んで他の子に報告しに行きそう でも、からすにはえ?女の子に逆ナンされたとかじゃなくて?とか言われるし、かもめにはその人ホモだったんじゃないかなーとか言われるしで結局凹まされるやつ
__
壁ドンといえば、えびせんだとこばともすずめも壁ドンで壁に亀裂を走らせてキレそうだし、うずらも水圧によっては貴方の骨だって簡単に砕けるんだよって落ち着いた声で言いながらコンクリの壁に穴開けそう 壁ドンが最早壁チュドーンズバババボコンって感じになるしロマンの欠片もない
__
すずめさんがえびせん四人を順番に撫でるのもかわいいけど最後に四人になでなでされるすずめさんも可愛いからえびせんはかわいい
__
こばとさんかかもめさんがダメだよこんなところでーとかみんな来ちゃうよ的な事を言ったらだいたいすずめさんかからすさんがすごい勢いで駆けつけてきて何やっとんじゃってなるし、うずらさんはそんなからすかすずめを見て子供だねーって薄ら笑みを浮かべてるとかそんな感じのネタが浮かんだ
 
その後僕には生殖機能はないので【自主規制】なんてしないですよー安心してくださいって笑うかもめさんや、ねえからす!すずめ!【自主規制】ってなあに?って聞き出すから混乱して文脈掴みそこねたからすさんがコウノトリの話をしだすやつ すずめは後ろであうあう言ってるしうずらは生暖かい目してる
__
えびせんは雨に降られたらギャーギャー言いながら走ってそう 屋根のある民家までたどり着いても五人も並んでたら不気味だから追い出されちゃってぼっとぼとになるけどからすさんは水も滴る美少女とかドヤするしこばとは底なし水溜りにダイブしてそうだしかもめは葉っぱ生やしてそうだしみんな元気
 
この人たちなんでこんな元気なのかとぶつくさ言いながらくしゃみするうずらさんのぼとぼとの上着かけて大丈夫かーってするすずめさん やめて余計風邪ひくからって押し返すけど内心まんざらじゃないやつ
__
からすがなんかダンジョンとかにあるいかにも押したらやばそうなスイッチを足元に見つけて、俺じゃなかったら見つけてなかったわーあっぶねーってドヤってる時に、横でこばとがそのスイッチぽちっとしてるやつ
__
もしかしてえびせんって常識人いない?こばとは生まれた時から森の中旅して暮らしてるし、からすさんは森奥の研究所で母と暮らして後に教会ぐらしだし、すずめさんは貧乏生活からの学生寮からのホームレスだし、かもめは研究所で実験体だし、うずらは30年間俗世から切り離されてた
__
かもめさんがからすさんにナイフとフォークの持ち方逆なのを指摘したら、俺は器用だから逆でも使えるの!っていいながらこっそり何気なく持ち替えたりする その横でこばとは犬食いしてるし、すずめは手で肉掴んでるし、うずらはマイ箸で肉食ってるから、なんで俺だけとか思うからす
__
からすさんにウインナーダイレクトしてよかった!!!ちゃんと生えてた!!!!感触的に!!!って言うこばとさんとほんと色んな意味でやめて…ってか弱い声でいうからすさん かもめさんはいい笑顔で女性用下着に収まるくらい小さいけどからすにだってちゃんとあるよー!って酷いこといってくる
 
かもめさんはウインナーダイレクトされても全く平気、痛覚働いてないから こばとが試しに蹴り上げたのに平気でかもめさんはにこにこしてるから、すごい!かもめのおちんちん強い!!ってはしゃぐけど、いきあたりばったりの不意打ちで男の股間蹴るのはやめようなーってすずめにひきずられていくやつ
__
うずらプリン食うえびせん からすさんがうずらさんにやーい共食いって言ってしばかれるやつ からすさんがしばかれてる隙にからすのうずらプリンの半分以上を盗み食いするこばと
__
炭酸ジュース飲みたいなって言ったすずめさんの横で持ってた果実を握り潰して出来た果汁を空の木の実に入れてシャカシャカしたものをいい顔で渡してくるこばとさん すずめさんが、それアワアワだけど炭酸じゃないよなって言いつつ嬉しそうに貰おうとした瞬間かもめさんが薬入れて炭酸飲料(仮)にする
 
炭酸飲料(仮)を飲んでも胃が丈夫なので消化できる頑丈なすずめさんと、薬や毒にめちゃくちゃ当たりやすい不運さから一口飲んだだけで泡吹いて倒れるこばとさん こばとさんは意外と食べ物で体壊したりするタイプ
__
すずめさんがクソ野郎って怒った時に言ってたら、ダメだよそんな言葉使ったらー、せめてうんち太郎とかにしたらどうかなーって言うかもめさん からすがそれ聞いて、なんでお前らはそう直接的な言い方しかできないんだ、亡骸の最果てとかにしなさい!って謎の厨二力を発揮してくるやつ
__
えびせん旅途中は大体、こばとが走っていったのをからすが止めようとおいかけていって二人だけ先にいっちゃって、あと三人は後ろからゆっくりついていく うずらさんは出発後数分だけ歩いて疲れたあとはすずめにおんぶをせがむ
__
かもめさんがこばとは全然お胸がないって話をしてて、全然ってことはないだろお前、巨乳とそれ以外だけでカテゴライズするなよ、まな板じゃなくてちょっとある感じがいいんだろうがって熱弁してるのをまな板のうずらにガン見されて黙るからす
__
こばとちゃんとうずらさん見てるとふわふわホイップって単語が浮かんでくる(@citron_cyan)
 
ふわふわほいっぷーっていいながらできあがってるショートケーキにクリームをさらに盛りつけ始めるこばととうずらさんが脳内に からすさんがカロリー過多を心配しすぎて後ろの方で白目むいてるやつ
__
うずらがクッキーと紅茶で優雅にお茶会しようとしてるのに、すずめがポテチの袋パーティ開けしはじめるし、こばとはすぐ摘んで二人でギャーギャー騒ぎ始めるから、うずらさんがなんでこううちの女子陣は品の欠片もないのかとため息つくやつ からすとかもめは大人しくうずらにクッキー貰って食ってる
__
うずらさんとエシャロットさんとイチで不死身トリオしてほしい、イチがメインキャラとラスボスに肩並べるの嫌がって逃げそうだけど!あと一人カラフルだから目立つとかいって逃げそう
__
でかいおでん鍋の前で押すなよ!絶対に押すなよ!ってしてるからすさんとそれを押そうとするうずらさんと何かちょっと違うし混ざってる気がしてるけど思い出せないすずめさんと自らおでん食いに行ってやけどしてるこばととやけどしたこばとに目を輝かせてメスを構えるかもめさん
__
珍しく罠にひっかかったからすがちょうどワンピース着てたからパンモロになるけど、その時の下着が女物の紫に黒レースのセクシーおパンツだったからうずらが無いわって顔するやつ それ見たかもめが、そういえばすずめさんも紫のそういうパンツ持ってましたよね!って言うから、 手持ちの下着の詳細を突然話し出すのやめろよ!ってすずめに殴られるし、なんでわざわざ確定情報にしたんだよ!そこは適当に否定しとけよ!ってか早く助けて!ってからすがパンモロのまま心の中でつっこむやつ
__
帽子被ってるキャラ意外と多かったからみんなかもめさんに帽子ずっと被ってたらはげるよって言われて欲しいし、アイデンティティを失うかか毛髪を失うかの板挟みになり結局ストレスにのせいではげればいい
__
肉が好物といえばすずめさんなのでなんかよさげな肉を食わせて高かったんじゃないのかっておろおろさせたい こばとさんは勝手に狩ってくるしみんなのつまみ食う からすはいい肉食い慣れてる かもめは肉包む葉っぱばっかり食べてる うずらは噛みきれなくてずっともぐもぐしてる
__
桜を見に行くえびせんの話とか考えたい…美人薄命って俺みたいだなっていうからすさんと確かにからすはすぐ死にそう、桜は来年も咲くから丈夫だけどっていううずら かもめさんが、そういや僕もたまに花咲くよーって突然言い出しておうそうなのかってよく考えず相槌打ってから二度見するすずめさん
__
からすさんが生足にワンピースで金稼ぎから帰ってきて寒がってたら、心配したすずめがズボン脱いで貸そうとするからそれをからすさんが全力で止めるやつ 後ろの方でこばととかもめも脱ぎそうになってるのはうずらが止めてる 最終的にかもめさんの白衣でぐるぐる巻きにされてすずめに担がれるからす
__
機械音痴発動させてみんなでパソコンの症状悪化させるえびせん たぶん最初にからすがあれこれ動かねってやって、すずめがそれを叩けば治るって言って叩いたら色々おかしくなる なのに、こばとが私も叩きたいとか言って更に叩く 
 
そこに冷静にうずらがからすにそうなる前に何してたのどうせ変なウイルスとか貰ってきたんでしょまさか如何わしいサイトでも見てたの?って期待をしながら根掘り葉掘り聞こうとしつつ手持ちの機械で原因調べ始める その間にかもめさんが自分で作った装置をパソコンに取り付けるけどその途端
 
やたらパソコンの動きがよくなってお前すごいなとみんなから担がれるけど、その後パソコンが空気抜けた風船のようにどろどろ溶け出していって半径五メートルくらいがマグマと化する かもめさんはその後一切機械には触らせてもらえなくなる 薬の調合なら得意なんだけどねーって笑って反省の色はない
__
かもめさんに深い意味もなくうんこキラキラになるピル混ぜてご飯作って欲しい その日だけはラメラメうんこ…っていうか突然うんこキラキラになったら誰に相談するか困るよな お医者さん?かもめさん?めっちゃ言いたいけど美少女としてうんこ発言するのはどうかって悩むのがからすさんで、言いたいのに、うんこがね!!とかの話し始めでうずらにお下品!!って脛蹴られて言わせて貰えないのがこばと
__
すずめがお給料入ったから奮発して何か一つ好きなもの買ってあげるやつ こばとは菓子の詰め合わせ、うずらは新しい本とかにする中からすはブランド物のお洋服をねだるしかもめは別世界からお取り寄せした最新型の医療機器欲しがるから、すずめさんの顔が強張るやつ 底辺部隊の給料とかたかが知れてる
__
バブみってなんだろうってなってるこばとに、うずらがすずめの胸にバフッと顔をうずめて、これって言うやつ 次こばとが交代して、なるほどこれがバブみ…!とか言うし、かもめも普通に交代して、なるほどーとか言うし、からすはそれを止めに行くけど一歩遅れて出たすずめのゲンコツに当たるやつ
__
欲にまみれた裏垢とか見たらうわ気持ち悪いとか言うのがうずらさんで見られて興奮するのがゲンブさん からすさんは証拠とか残すから危ないんだ、俺みたいに紙に書いて破って捨てろってアドバイスするしボロを出してくる かもめさんはそれ聞いたあとその辺の紙くずでジグソーパズルしだす
__
えびせんはポールダンスさせてもほぼ曲芸からのかくし芸大会に発展するだけだからめちゃくちゃ健全 からすさんがセクシー担当は俺だから!とかいいつつ他の子がしなくて済むようにどうにか誤魔化そうとしてるのに、こばとは張り合って新体操みたいな動きするし手伝おうとしたすずめはポール倒してる
 
かもめさんは、みんなまだ脱がないの?ってなんの悪気もなくさらっと言いながら棒の下の方で服脱ごうとしてそうだし、うずらが、その知識どこで得たの、脱がなくていいからって冷めた声で止めてそう 他の子はうずらがその流れについて知ってる方が不自然って突っ込みたいのを抑えてる
__
気の強いシャクナゲとジュリエッタとサンゴが三人で集まったらセンター争い始まりそう ここ3人は高笑いしてるの似合う
 
お上品文系ノリトリオでからすさんとカナリアさんとキウイさんとかも楽しそう ヒートアップしてくると謎の厨二アドリブ寸劇始めてきそう あまりに三人共いきいきしてるから周りはどん引きしてるやつ 絶対カナちゃんはからすさんと気が合うんだよなー関係性さえ問わなければ
__
ちゅーしたら子供生まれるんだよって嘘を吹き込むのはうずらだし、その後で、違うよーって言いながら朗らかに子供ができるメカニズムについて詳細に語ってくるのがかもめ こばとさんはどっちも鵜呑みにしようとして混乱してからすに説明を求めるけど大きく目を逸らされるやつ
 
しょうがないからすずめに聞こうとしたら、真っ赤になっておろおろ俯かれるやつ 可哀想に思ったうずらさんがすずめの頭撫でながら(幼女に登られて頭撫でられるイケメン(女))、からすが説明したら?ってうんざり顔の中に悪巧みを含ませながらからす追い詰めるやつ
 
最終的にからすさんの作り話により、えびせん内では世の中の子供たちは「羽根をおうちに忘れたままお空を散歩してしまったうっかり屋さんの天使」という事になる からすさんの子供がどこからくるのかの答えで無理やり作った作り話はくっそメルヘンキュート
_
67kgはバスケのボール112個分の体重とかでてきたおかげで、すずめさんがヤケクソキティちゃんみ溢れるテンションで、私すずめ!体重はバスケットボール112個分よ!出来たてのポップコーンはいかが!??とかやってる図が浮かんでとてもつらい
_
からすさんが、大人しく俺の人形に成り下がれよって言いながらダーツみたいにナイフ投げてきたり、こばとさんが、弱肉強食の掟を叩き込んでやるって言いながら関節鳴らしたり、かもめさんが、僕に抵抗するなんて今からでも切られたいのかな?って言いながらピアノ線張り巡らせたりする厨二バトル
5人中二人も魔法使えないのに、どっかの妄想バトルみたいに、狭い範囲に結界張るふりしてからわざとらしく魔法使えてる風の演技して欲しいし使えてるつもりになって遊んでて欲しい めっちゃ痛々しいごっこ遊びにみえるけど実は実戦戸惑わない為の練習のかわりになってるとかだといい
ちなみに本編クリア後は魔法国の魔法の秘密をえびせんだけが知ってることになるので、まじで理想結界をうまいこと使いこなして思うがままの魔法を使って変身しながらチート能力使ってくるようになるよ 自分と相手を魔法陣で召喚した結界に取り込んで異世界で戦うようなかっけえやつして欲しい
_
えびせんホコタテ 攻撃陣営のからすとこばとがぽかぽか殴って防御陣営のすずめとかもめが><って顔して耐えてるやつを両手に判定の旗を持ってにやにや眺める審判のうずらさん
_
変身して髪の毛伸びたはいいけど敵が髪の毛に当たっただけでダメージ受けるしそれ見た仲間にまで髪の毛で敵を串刺しにする戦法か!とか言われて、どうせ私はバサバサの攻撃力しかない癖毛だよ!って言いながら自主的に戦線離脱していくすずめさん
_
ケーキバイキングより焼き肉食べ放題に連れて行くって言った時の方が目を輝かせるこばととすずめ ケーキと肉どっちがいいって言われると、肉!!ってシンクロしてくる でもこばとさんは実は甘いモノのが好きだったりはする 果物とか焼き菓子とか、でも女の子っぽいと思われたくないから黙ってる
肉食べたいのにずっと肉焼く係してるすずめの口に肉を放り込んでいくこばととか誰かのほっぺたにごはん粒ついてたら普通にぺろってするこばとさんとかそれ見てヒエッてなるからすさんとかサンチェばっか食ってるかもめとかお冷に焼き肉のタレ混ぜるうずらとかいる焼き肉大会会場の壁になりたい
肉食べたいのにずっと肉焼く係してるすずめの口に肉を放り込んでいくこばととか誰かのほっぺたにごはん粒ついてたら普通にぺろってするこばとさんとかそれ見てヒエッてなるからすさんとかサンチェばっか食ってるかもめとかお冷に焼き肉のタレ混ぜるうずらとかいる焼き肉大会会場
__
なんかえびせんはそれぞれがお互いになんか言われて傷ついたら別の誰かに泣きついてそうなイメージある 保護者と子どもとやられ役はころころ変わる うずらに食べ物とられて、うずらがーーー!うずらがーーー!!ってすずめにチクるこばととか、かもめにいらん事言われてうずらに泣きつくすずめとか
幼女に泣きついて頭撫でられるでかいのとかなかなかあれなんだけど私がそういう趣味だから仕方がない からすさんはこばとこばとが!!ってすずめに文句垂れ流す からすさんは逆に慰め役もしそうではある うずらさんはからすが心配してくれても総無視してすずめのとこ行くやつ