えびせんネタまとめ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うずらとゲンブ

えびせんメインメンバーで組み合わせの話になるとうずらさんがぼっちになるけど一応CPは存在する

お相手のゲンブさんは、小さいままのうずらさんを好きなままでいられるようにしようとした結果ロリコンお兄さんになった残念な救世主です、会った時は怪しい本に感化されて氷魔法で襲ってくる

ゲンブさんは傍から見たら爽やかだけど中身はロリコンお兄さんだし、見た目7歳の女の子とも結婚できる法律がある国を探して旅してるとか公言するくらいのうずコンなんだけど、 うずらさんの見た目さえ普通に伸びてればゲンブさんの方が年下だし

うずらさんが外に出てからもその辺のお姉さんとかに現を抜かさず一途にうずらさんの消息を探ってた辺り大変できた人 ただし幼女には現を抜かしかける 児童ポルノを握り締める系爽やか幼馴染系王子ポジっていうくそカオスなまとめになるゲンブさん 普段はうずらを本名のコハクで呼ぶ

ゲンブさんはうずらさんの話さえしなければ、うずらとうずらが閉じ込められてた塔にある無限の本と一緒に育ったも同義だからすっげー博識だし子供の頃からの好奇心旺盛さも加わってとてもいいお兄さん 惚れたよしみと言えども見ず知らずのうずらさんの為に手をかしてあげるとこは行動力の高さから

うずらさんのいたずらしたりとか好奇心とかはゲンブさん譲りで、ゲンブさんの知識豊富なとことか、冷静な態度はうずらさん譲り お互いに子供っぽいとこと大人っぽいとこが影響されてるとかなんとか 人格形成に重要な時期に毎日五年間会い続けてたから思考回路がよく似てる

ゲンブさんは爽やか幼馴染王子力高め理想形態みたいな物腰柔らかさだけどロリコン!!!ロリコンです!!!いやこのロリコンも大人にならないうずらさんに合わせたからそうなったんだけど!とりあえずこの人児童ポルノ持ってるから日本来たら捕まる!ちなみにうずらのが年上です

__

兄弟ですか親子ですかと聞かれるといいえ恋人ですって答えるゲンブさんと、いちいち相手しないで頂戴って付け加えるうずらさん でもこの別に恋人であること否定しない辺りはそういうことなんだと思います モチーフだけ言えばラプンツェル並のロマンチックさある、一応塔から出られたのはゲンブのお陰

実はうずらさんだけカップル成立してるっていうな!たぶん他四人も初見めっちゃびっくりすると思う うずらさんがやたら高みの見物してるのも彼氏持ちの余裕なのかもしれない うずらさんはゲンブさんの扱いめっちゃ雑いからそういうふうには全く見えないしわがままな妹とこき使われる兄に見えるけど

__

水魔法でシャボン玉だすうずらさんとそれを氷魔法で凍らせるゲンブさん 普段うずらさんがゲンブさんのいきすぎる愛情表現にこのロリコンがって制裁してる感じなんだけど、ゲンブさんは王子力高いからそういう事もできるしうずらさんもそういうの見ていいなって思うけど口では言わない

__

うずらさんとゲンブさんだけは自他ともに認めあうほぼ唯一のカップル だからうずらさんは他えびせんがもだもだしてるのを高みの見物してます うずらさんがゲンブさんにだけ扱いやたら酷いのも愛です ゲンブさんはうずコンという名のロリコン もともとオレンジカラーなのにだんだん身もうずらさん色に染まっていった

寿命差カップルで、長命っ子が短命っ子に対して「どうせ君は俺をおいて逝くのだから、君のことなんて絶対好きにならないよ」なんてずばっと言っておきながら、短命っ子が眠ってるときとかにその手をとってすんすん泣きながら本当は好きなの好き好き大好きーって泣き崩れてると、とても胸が熱くなるな!( @_214_612_)
めっちゃうずらさんとゲンブさんrt

うずらさんとゲンブはカッポではあるんだけど、うずらが妥協しただけみたいな態度とってくるやつ ただのくーでれなんだけど、ゲンブさんはうずらさん大好きだから妥協でも一緒にいてくれるならそれだけで満足って感じの反応してくる うずらさんが素直にならなきゃってやってるうちに時間切れになる

__

ゲンブさんはうずらさんが絡まなければしっかりしてて大人っぽくて賢くて優しい紳士ーって第一印象与えられるけど、だいたいえびせん主観にするとうずらさん絡みになるから残念なロリコン紳士みたいになるっていうキャラ付け ほんとでれでれ

ゲンブさんはうずらさんに会ってから全部全部うずらさんに捧げて見た目も中身も変わっていった人 もともとオレンジ髪の活発なワルガキだったのに今じゃうずらカラーのロリコンおにいさんだから むしろコハクになりたいってよく言ってる ゲンブさんはうずらを本名のコハクで呼ぶ

ゲンブは愛情表現をがっつり向けてくるからその事に安心してうずらは全力でそれをはねつけるような事を言える うずらのスーパーゲンブディスは、ゲンブと同じ時を生きられないからさっさと愛想つかせばいいのにっていうのと、この人なら絶対自分を嫌いにならないっていう自信の相対する両方の理由から

うずらはゲンブさんに嫌いになって欲しいけどならないのは知ってるしなって欲しくもないって感じ 自分が後で辛くなるのが分かってるからえびせんにも冷たく接してる それとは別に、人とコミュニケーション取る機会が無かったからその辺の加減が下手なのもある

うずらさんゲンブさんはあれちゃんとはじめから幼馴染二人共両思い女の子を塔から救い出す王子設定なのにうずらさんが素直じゃないせいでゲンブさんが死ぬまであんまり報われないやつだしどっちかっていうとうずらさんがゲンブさん見送ってからめちゃくちゃ後悔するやつだからつらい

__

ゲンブさんは氷魔法使う人 だからうずらさんは魔法で対決したらうずらさんがゲンブさんに凍らされる展開になる でもどうせうずらさんは凍らされる前に熱湯で溶かすにきまってる

大道芸で水魔法の噴水だすうずらさんとそれ凍らせて氷像にするゲンブさん欲しい、お客さんが噴水に飽きて離れかけてた時にゲンブさんがこおらせるやつな うずらさんはそんなんしなくても自分で工夫してお客さん繋ぎ止めたとか云々不機嫌そうに言いながらも内心手助けしてもらったの嬉しいやつな!

__

ゲンブさんはうずらさんが愛おしくてたまらない旅の魔法書研究者です 平たく言うとロリコンだけど、ややこしく言うと幼馴染だけどうずらが年とらないから歳の差逆転して今に至る人外✕人間のような何かです

__

コハクーー俺だーーケッコンしてくれーー!ってゲンブさんがうずらさん(本名がコハク)を抱きとめたら、あっちいって頂戴あつ苦しいって冷たく言い放って水鉄砲してくるうずらさん 周りがなんと言おうが両想いです

ゲンブさんはきっとうずらさんにひたすらぺたぺた触ったり撫で回したり可愛い連呼して愛でまくるけど、うずらさんはそれに対して気持ち悪い触らないで頂戴鬱陶しいっていいながらジタバタ蹴り倒す けど両想いです、ロリコンロリに見せかけての不老中身アラフォーロリババアとうずコン幼馴染CP

ゲンブさんは撫ではしても絶対セクハラしない、ちゅっちゅもそれ以上もしない辺り紳士 うずらさんが嫌がってるのを流してるようで本気で捉えてるから、たまに真面目な顔して、コハクが俺を相手としてちゃんと受け入れてくれるまでは何にもしないからっていいつつまた愛で愛でして結局殴り飛ばされてる

嫌がる素振りを見せつつも別に本気で嫌がってるわけでもないのがうずらさんで、それは寿命の無い自分が後で一人になって辛くならない為でもあり、ゲンブさんがそんな自分から離れてくれたら楽なのにって意味でもあり、ただの照れ隠しでもありっていう ほんとはゲンブさんに何されて嫌とかは無かったり

__

にしてもゲンブさんは魔法書で隠しながら子供アイドルの写真集見てそうだし、魔法書でサンドイッチしながら児童ポルノ隠し持ってそうだから日本に来ると捕まる 魔法書読んでないわけではないよ!一応旅の魔法書学者 うずらに見合う人になる為魔法の知識を蓄えるけど、よく呪いの本に取り憑かれてる

 

ついでにゲンブさんがロリコンになったのはうずらさんに会えない間に性癖歪んだのもあるし、たぶんうずらが字を教えたり本読ませたりしたお陰で村一の知識人になって、そんなゲンブさんがお嫁候補にまみれてたとこからどうにかうずらさんへの純愛を貫こうとしてずれたのもある

でもピチピチの純ロリと大人になったうずらさんのどっちかだけ選べってさせたら、めっちゃ悩んだ挙句ちゃんと大人うずらさん選ぶ うずらさんはゲンブさんが唸って悩んでる間ずっとそっちを睨んでそう

デレデレロリコンお兄さんとクーデレ幼女にしか見えないけど、実はうずらさんが不老だからゲンブさんが子供から大人になるのを見送ってるんだよね 人間✕人外も噛んでる

だってうずらさんがもし普通に年取れたら、突然現れて自分が閉じ込められてる塔から救い出してくれた男の子に普通に惚れて普通に結婚して幸せな家庭を築けたのにさ!!ゲンブさんが先死ぬの分かってるから自分のこと嫌いになってもらう為にうずらはゲンブにひどい事言いまくってるだけっていう

__

だいたいゲンブさんががっつり好き好き大好き言ってうずらさんがはいはい鬱陶しいねって態度なんだけど、うずらさんは全然ゲンブさん嫌いなわけじゃないです、嫌いなわけじゃないです 嫌いになって欲しいけどこの人ならんだろうなっていう安心感からクーデレしてます、安心の相思相愛です

ゲンブさんはロリコンだけど、うずらさんが年取らないの知ったうえで性癖自ら歪ませた結果だから!!!あやつうずらさんとお揃いにしたいからって髪の色まで変えるくらいのあれだから!ほんとうずらさんもゲンブさんのおかげで運命変わったけど、ゲンブさんはうずらの為だけに行動してるとこある

__

いつかあった、優しい言葉をかければよく育つりんごと悪口ばっかり吐かれて枯れていくりんごのやつをうずらさんとゲンブさんでやりたい ゲンブさんに優しい言葉かけられてずっと生きるうずらと、うずらが悪い事ばっかりいうからゲンブさんが枯れていって一人取り残されるうずらさん

__

ゲンブさんとうずらさんは基本的にゲンブさんがルイズコピペみたいなノリでうずらさん愛でてうずらさんがそれをうざがるみたいなゆるさ ゲンブさんはうずらに見合う男になる為魔法書の研究しながら旅してるんだけど、たまに悪い本にひっかかって体乗っ取られてえびせんに襲いかかったりする

あとゲンブさんはうずらさんと一緒にコンボ技決められるように、水を凍らせることに特化した魔法を身に着けてんだよね つまり属性的にうずらさんは不利!束縛系もできます!やったね!でもうずらさんの事だからすぐ頭働かせて熱湯で防いでくるのは目に見えてる

__

うずらさんは手をぴって自分の口に押し当てた後相手の口にその手を当てる間接ちゅー型のアプローチしてきそうだし、ゲンブさんは突然のデレでそれされたらこの星が生まれた運命に感謝しながらしくしく泣き出して結局うずらにどん引きされてそう

ゲンブさんとうずらさんだけが本編で公式カップリングなのにね!どうせゲンブさんは寿命で死ぬ時限爆弾だからうずらさんをこれ以上悲しませないように不憫枠なのに幸せそうでロリに足蹴されて喜ぶ残念なお兄さんにしてる

__

ゲンブさんが俺の彼女だからウンタラカンタラ言ってるとこにうずらさんが神妙な顔で頷くからえびせんがとりあえずこの人逮捕された方がいいのではみたいな面持ちになるしうずらの頭がおかしくなったことも心配される展開になる 見た目は犯罪だけど中身は不老少女と大人になった幼馴染

うずらさんは口答えは大人びてるけど内面は子供っぽくて、ゲンブさんはそんなうずらに単純すぎるくらいハート飛ばしてるけど内心では一番うずらを理解してる賢くて大人な人

うずらとゲンブは似てなさそうに見えてお互いがお互いに影響してうずらはイタズラ好きになったしゲンブは読書家な魔法研究の人になる

ゲンブさんはもともとオレンジの髪色だったけどうずらさんに合わせて魔法書効果で青色に変身したらしい なんていうか同化願望ってどことなく狂気的で美味しいよなって話です

ゲンブさんは氷魔法を安定して出せるけど1ターン目は攻撃対象が仲間含めランダムになるとか(魔法書にとりつかれてる)

うずらさんとゲンブさんがかき氷やさんしてるとことか見たい、うずらさんにちょっかいかけてきたらめっちゃ穏やかにうずらさんに手出ししないように軽く脅してくる大人気ないゲンブさん 兄妹か若い親子にしか見えないけどそう言われる度に、いいえ彼女です!!!って張り切って横から蹴られるゲンブさん

ちなみにうずらさんにちょっかいだした人はうずらさんもうずらさんでかき氷の底にわさび練り込んだりしてる それに気付いたゲンブさんが止めるでもなく二人で顔見あわせてにーって笑うのを見たい イタズラしてる時だけは共謀者として子供みたいになる元子どもと永遠の子供

ゲンブさんの事を座布団かソファー扱いしてる事を公言しながら尻に敷くうずらさん それを聞いて、なんならお布団になってあげても!!!ってゲンブさんが腕を広げてカモンするけどすぐうずらに蹴り飛ばされる

ゲンブさんに、今日はキスの日だってね!って話ふられて過剰反応したうずらさんが、は?だから何?ってめっちゃ低い声で威圧してくるやつ ゲンブさんはポジティブなので逆に意識してもらえたのかと思ってにやにやするからうずらに余計嫌な顔される

うずら(五鞠さんの創作っ子) / うちの子まとめβ

ゲンブ(五鞠さんの創作っ子) / うちの子まとめβ

 


 

 


mari-ebisen.hatenablog.com