えびせんネタまとめ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えびせんのセクハラ対策

女性陣のスカートめくったりパンツ見ようとした輩にえびせんのお色気担当は俺だって言いながらほらあいつより俺のお御足の方が美しいだろうと自信満々に見せつけてくるからすさん なんだかんだえびせんはからすさんのおかげで女性陣のセクハラ対策はできてる

ナンパはでかくて強そうなすずめさんがいるからされないしされたとしてもすずめさんがうちの班員に手出してんじゃねえって相手負かすし(仲間の為に戦うとめっちゃ強さ補正かかるすずめさん)、流れで誰かの胸を鷲掴みにすればかもめが揉んだやつの胸を魔法薬ででかくして自分の胸でも揉めばいいんじゃないかなってするからえびせんのガードは無駄に堅い

こばとはパンツ見える云々で囃し立てられるのもそれを気にする気にしない云々を考えるのも煩わしいから常に下にスパッツ履いてる スカートは履かざるを得なければ履くけど履いてる間はめちゃくちゃ機嫌悪い 何気にレアなスカート姿に見惚れてたのがバレてこばとから回し蹴り喰らって気絶するからす

かもめに世の中にはパンツが見えるよりもスパッツが見えるほうが好きなフェチの人もいるらしいねってまた余計な知識をひけらかすから、こばとが真顔で突然パンツごとスパッツ脱ぎ出したことでからすが思考停止したから、すずめがこばとかもめを同時にしばきうずらがそれ見て頭抱えてため息つくやつ

セクハラ成敗なら、うずらは相手の足を思い切り踏みつけるか脛を蹴る+このロリコンがって言い放つ すずめは踵落としかグーパン、焦ってると遠慮できない こばとは回し蹴り、手を使うと相手をボキボキにしてしまうので手は使わない からすは頬にビンタ、かもめは何しても反応薄い

かもめさんが相手のセクハラ止めずに冗談で変な気持ちになってきたとか言い出したらすごい勢いでかもめを回収しにいくえびせん かもめは感覚薄いからセクハラどころか腕もげても平気 すずめさんはセクハラされたら変な気持ちになるんですかって素で聞いて殴られるかもめさん

こばとさんの胸は小盛りだけど、そこをつっこんでもしょげないしでかい人のを羨ましく思ったりもしない ただし胸の話を振った時点で女扱いしてきたと見なして攻撃してくる うずらは大人になれないので若干すずめの胸が羨ましい たまに悪戯心で揉んで怒られてるしこばとにもやらせようとしてるとよい

うずらやこばとが胸揉んでもあっこらやめろよー!って笑って止めるゆるさなのに、かもめさんが流れに乗って揉みに行くとワアアアアア!?っていいながら全力で殴るすずめさん

胸を揉むと、揉めばでかくなるとでも思ってるの?とか冷たく言い放ってくるうずらさんとか、こばとは普段へらっとしてるのにセクハラしたら怖い顔になって無言で威圧してきたりとか、からすは俺は可愛いけど男だから胸はないんだよなー、あった方がいい?とか誘惑してくるとか、かもめは胸を生やしそう